See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

最近の記事:

2015/05/28

フェイスブックへの投稿が、タジキスタン人のイエメンからの脱出を後押しか

「誰が私たちを助けてくれるのでしょう?」空爆下のイエメンから、救出を求めるタジキスタン人女性の声。イエメンに住むタジキスタン人医師の数は300人以上。その子どもたちも含めると400人以上になる。

2015/05/23

ミャンマー:言葉に花を!ヘイトスピーチに立ち向かうパンザガー運動

人に会ったり、改まった時に身につける生花。花のあふれる土地ならではの習慣。 ならば、言葉にも花を添えて、改まった気持ちで相手と話そう。 フェイスブックにあふれるヘイトスピーチに悩むミャンマーからのレポートです。

2015/05/21

ドイツ:ザクセン州立図書館、所有画像100万点にCCライセンスを適用

ドイツ・ドレスデンにある図書館はそのコレクションの一部に対し、CC BY-SA 4.0を付与した。その内容は、著作情報を一緒に提示する限り、誰でもそれらの資料や画像の、営利目的での使用が可能になるというものだ。

2015/05/20

ケニア:ガリッサ大学襲撃の犠牲者を悼む--147は単なる数字ではない

4月2日、武装組織がケニアのガリッサ大学に乱入し、学生ら147名が殺害された事件。その後、#147notjustanumber(単なる数字じゃない147名)というハッシュタグをつけて故人の思い出をツイートする追悼の動きが広まっている。

2015/05/19

日本の裏通りブラブラ散歩

日本人のYouTubeユーザー、satobo3104は、スローテレビの波に乗って、日本中の古い地域を散歩する様子を撮った動画を大量にアップロードした。

2015/05/16

ミャンマー:人権と平等を推進するアニメ動画5作品

ミャンマーで制作された5つのアニメ動画。人権について誰にでも分かりやすく描かれており、他の国でも人権教育や人権推進活動の支援に有効利用できそうだ。

2015/05/11

大量の重油流出でバングラデシュのマングローブが大打撃

抗議団体は、政府の強力な対応を求めている。政府が有効な手を打たなければ、バングラデシュは、今回の環境危機の処理にあたって、ずっと市民社会やボランティアに頼ることになるだろう。

2015/05/09

イランの動物保護団体は、動物解剖トーナメントに終止符を打ちたい

実験動物の虐待だと、解剖トーナメント中止を求めた動物保護団体の訴えは無視された。動物の権利保護を求める活動は、イランではやっと主要メディアも少しずつ取り上げ始めたところだ。

フィンランド:受刑者の社会復帰を助ける「開放刑務所」

刑務所なのに、門も囚人服もなく、うさぎがいてキャンプにも行ける「開放刑務所」。受刑者に人間らしい生活をさせることで、再犯率と受刑率を下げたフィンランドでの取り組み。