See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

最近の記事:

2014/12/18

マダガスカル:ちょっと聞きにくい8つの質問にお答えします

マダガスカルに旅行を計画中の方、興味を持っている方のために、住民の習慣や安全対策など知っておいてほしい情報を伝えます。

メキシコ:組織犯罪を報告した市民ジャーナリストが受けた「罰」

GV アドボカシー

北メキシコ、タマウリパス州の市民団体は昨日(訳注:原文掲載日は2014年10月25日)、Twitterユーザーであるマリア・デル・ロサリオ・フエンテス・ルビオさんが誘拐、殺害されたと発表した。犯人は不明であるが、フエンテス・ルビオさんの遺体の写真が、彼女のTwitterのフィードに掲載された。

2014/12/14

華やかとはいかないパリの学生賃貸事情

パリの学生賃貸についての問題は、いまだ改善されていない。他の都市と違い、むしろ悪化の一途をたどるばかりだ。

#ISISムービーズ ツイッター上でイスラム国の残虐性を訴える

もしイスラム国で映画を作ったら、『プライベート・ライアン』は「ライアン二等兵の打ち首」に…? 名画タイトルのパロディをツイートするハッシュタグ#ISISmoviesが、米国で話題になっている。

2014/12/11

メキシコで貧困と長く闘い続けるTECHO

貧困撲滅をめざす南米の非政府国際援助組織TECHOは、メキシコの極貧地域でこれまでに 3,000戸以上の住宅建設を支援してきた。TECHOのメンバーが見たメキシコの貧困状況をレポートする。

2014/12/08

ロシア:登録たったの50数件!? そっぽを向かれたブロガー登録法

RuNet Echo

ロシアの新しいブロガー法は、有名なブロガーたちに政府への登録を義務付けている。ところが、施行されて2か月以上経ったというのに登録数はわずか52件だという。

2014/12/04

気候変動に立ち向かう太平洋諸島の戦士たち:「水没してはいられない。我々は闘うのだ」

太平洋諸島島民は、気候変動に対してなすすべを持ない犠牲者だというイメージがある。新たに始まったキャンペーンは、彼らを気候変動に対し平和裏に行動する戦士というイメージに変えようとしている。

2014/12/03

エボラ流行中も冷静な西アフリカ、世界へ呼びかける

西アフリカでは多くの人々が、新たなメディアの力を活用してエボラ出血熱と戦っている。この感染症による死者は5000人にのぼり、感染者も1万人を超えた

2014/11/28

日本の和紙 ユネスコ無形文化遺産に

日本時間11月27日午前3時、「和紙 日本の手漉(てすき)和紙技術」がユネスコの無形文化遺産に登録されることが決定した。水の冷たい冬でも一枚一枚手作業で、均一な厚さに製造する手漉きの技術。何世代にもわたり継承されてきたその繊細な技術と努力が、世界に認められた。

2014/11/27

日本:マタハラ訴訟 最高裁判決のゆくえ

今年のユーキャン新語・流行語大賞では「マタハラ」もノミネートされ,、12月1日の大賞発表ではトップテンとなった。去る10月に出された「マタハラ訴訟」最高裁判決で、今後の雇用問題は変わるのか。 twitterでの反応、今後の課題はどうなのか。