GlobalVoices in

Etsuko Oikawa

プロフィール · 4 件 · joined 2013/02/09

RSSフィード Etsuko Oikawa RSSフィード Etsuko Oikawa
一覧を見る »

アメリカ・シアトル在住です。
University of Washingtonで日本研究を専攻しました。社会問題・世界情勢など世の中で起こっていることに常に目を向けていたいと思い、翻訳ボランティアとしてGVに参加させていただいています。他の組織でも医療関連、eコマースサイトの翻訳もしています。またUniversity of Washingtonの日本を専門とする社会人類学者の研究のアシスタントも行なっています。活字に常に触れていたい、そこから吸収することがとても好きです。
よろしくお願いします。

Eメール Etsuko Oikawa

最新の記事 Etsuko Oikawa

2013/08/28

この記事を読む。

オバマ大統領 アフリカ歴訪:中国を巻き返せ

2013年6月26日から7月3日にかけて、オバマ大統領がアフリカを訪問、セネガル、南アフリカ、タンザニアの順に歴訪した。多くの評論家が今回のオバマのアフリカ歴訪をサハラ以南アフリカ諸国における中国の経済進出に対してアメリカが巻き返しを図るためのミッションだと位置づけている。

2013/07/09

この記事を読む。

欧州全域で広がる急進的反移民政党

近年の世界金融危機を契機に21世紀の欧州各国で再び急進的な反移民政党が台頭している。

2013/04/02

この記事を読む。

平和デモ行進:ミャンマー北部 紛争を止めよ

2011年、停戦協定破綻後から再発したミャンマー政府軍とカチン独立軍(KIA)間の紛争により9万人の一般市民が家を追われ避難生活を強いられている。両軍間の紛争を停止するため、デモ参加者がヤンゴンからカチン州までの平和的行進運動を始めた。

2013/02/11

この記事を読む。

紛争の大きすぎる代償-シリアの子どもたち【動画閲覧注意】

シリアの子どもたちは、22ヵ月に渡る騒乱の忘れられた犠牲者である。約4千の子どもが命を落とし、何十万もの子どもたちが家を失い難民となっている。シリア人活動家たちは、今、ソーシャルメディアを通じてこの悲惨な状況を伝えることしかできない。

世界の地域

言語