GlobalVoices in

Keiko Tanaka

プロフィール · 13 件 · joined 2012/10/04

RSSフィード Keiko Tanaka RSSフィード Keiko Tanaka
一覧を見る »

関心は市民メディア、若者文化、ラジオ。ジャーナリズムからITにお引っ越し。景色は広がったけど同じ星の下みたいです。国産ですが、エディターとして英語で記事を書いています。きっとあなたも書ける。

Eメール Keiko Tanaka

最新の記事 Keiko Tanaka

2014/02/13

この記事を読む。

東京:オリンピック開催が落とす影

スノーボードハーフパイプでの平野歩夢選手や平岡卓選手らの活躍で、オリンピックに湧き上がっている日本国内だが、その裏でひっそりと異を唱えている一部の市民たちがいる。

2014/02/12

この記事を読む。

大規模な監視にNO! 2月11日のキャンペーン

GV アドボカシー

2月11日、大規模な監視に対して世界中の人々がアクションを起こす。まちなかでも、ウェブ上でも、誰でも場所を問わず参加することができるキャンペーンだ。

2014/02/11

この記事を読む。

テクノロジーで街を良くするシビックテックって何?

「テクノロジーを活用し自分の住む街やコミュニティを良くしよう」という英語圏でのシビックテックの取り組みを広く日本に知らせようと有志の翻訳者がプロジェクトを進めている。

2014/01/29

この記事を読む。

2020年の地域メディア・市民メディアを考える

ネットを通して情報発信を続けてきたゲストに招いたトークイベント、「2020年の地域メディア、市民メディアを考える」が2月1日に開催される。 

2013/12/13

この記事を読む。

コミュニティラジオがつなげる 難民のストーリー

The Bridge

「難民問題を天気予報のように」世界の小さな声を日本の小さなメディアで伝え続けてきた宗田勝也さんをインタビュー。3.11後の日本社会の困難と難民問題がつながる点とは…。

2013/11/21

日本のオープンデータ、まだまだこれから

この記事を読む。

中国:LINEユーザーを検閲、対策は

GV アドボカシー

アジアのチャットアプリと情報統制についてCitizen Labが調査をまとめた。人気のLINEのアジアでの利用とその動向は?

2013/11/02

この記事を読む。

ネット監視強化へ不安つのる

GV アドボカシー

今週のネチズンレポートでは日本の秘密保全法、ドイツでのNSA監視、イタリアでの知財対策などについて報告する。

2013/10/25

この記事を読む。

英紙は日本の性事情をどう伝えたか

The Bridge

日本の若者がセックス離れだと伝え世界中から注目を寄せたガーディアンの記事に対し、違和感を感じる日本からの声を集めました。

2013/01/25

この記事を読む。

震災がれきはどこへ行く

震災から1年10か月が経過した被災地では、日本各地そして世界中からの支援を受け、復興へと自ら大きく歩みだしている。その一方で災害廃棄物(がれき)処理の道のりはまだ始まったばかりだ。

世界の地域

言語