GlobalVoices in

Masato Kaneko

プロフィール · 36 件 · joined 2012/11/22

RSSフィード Masato Kaneko RSSフィード Masato Kaneko
一覧を見る »

7年前に某市役所を定年退職しました。在職中は主に下水道の設計、施工、維持管理に従事してきました。その間、発展途上国からの研修員への技術指導に携わる機会もありました。
この度、完全にリタイアすることになり、自由時間ができたのでこのボランティアに参加させていただきました。

Eメール Masato Kaneko

最新の記事 Masato Kaneko

2014/04/18

この記事を読む。

マリおよびマダガスカル:気候変動への順応に苦慮

気候変動は経済不況に悩むリマ、マダガスカル両国に深刻な影響を与えている。

2014/03/20

この記事を読む。

COP19: 気候への取り組みを訴えて断食

国連気候変動会議に参加しているフィリピン政府代表のイェブ・サノは、同会議で有意義な進捗が見られるようハンガーストライキをしている。同会議に参加しているブロガーやツイッター利用者たちもイェブ・サノに同調している。

2014/03/18

この記事を読む。

ハイチ地震の後に建てられた復興住宅。実際の住民は誰なのか

高価だが粗末な建築物、不法居住者が占拠。これがハイチ地震の被災者復興住宅の現状である。

2014/02/10

この記事を読む。

フィリピン台風30号被害

2013年11月8日、破壊的なスーパー台風30号が、中部フィリピン襲った。これより津波のような高潮が起こり、瞬時に4000人以上の人命を奪った。さらに、数千を越える人が、かつて自分の家があった被災地に取り残されている。

2014/02/08

この記事を読む。

フィリピン 台風30号被害救済ボランティアから、涙を誘うレポート4編

未収容の遺体、救助を待つ被災者、瓦礫の堆積した街路。これらは台風30号の被害を受けたフィリピンの州でボランティアたちが目にした光景である。

2013/12/28

この記事を読む。

GV Face: フィリピンの台風30号被災者を救済

GV Face

台風30号によりフィリピン中部で数千人が犠牲になった。今回は、グローバルボイスのフィリピン人記者および救援活動従事者と救済策について話し合う。

2013/12/21

この記事を読む。

フィリピン:台風被災者救済策

フィリピンを襲ったスーパー台風30号により、数千人が亡くなり、何百万の人が家を失った。彼らの救済策を紹介する。

世界の地域

言語