See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

Yuko Aoyagi

京都出身東京在住の在宅ワーカーで、2児の母です。
以前、タイ東北部に住んでいたことがあります。
翻訳初心者ですが、この活動が興味深くて、微力ながら協力できればと思いました。

Eメール Yuko Aoyagi

最新の記事 Yuko Aoyagi

2014/11/16

タイではヤバいピザの話

タイの宅配ピザチェーン、ピザカンパニーの注文専用番号「1112」が、タイ王室への不敬罪を定めた条項、刑法112条を表す隠語になっている。

2014/10/19

さあ逃げろ! イスラム教徒がやってくる!

架け橋

マスメディアがムスリム(イスラム教徒のこと)を扱うとき、判で押したように暴力的色合いになりがちだ。一口に「ムスリム」といっても多種多様。ここではパキスタン人お笑い芸人サミ・シャーが、様々なムスリムのタイプについて、ちょっと辛辣に徹底解説する。

2014/10/08

「ネヴァー・アローン」アラスカ先住民イヌピアットの伝統文化にどっぷりハマれるTVゲーム

ライジング・ヴォイセズ

アラスカ先住民イヌピアットの人たちに伝わる物語をベースに、女の子を主人公にしたゲームが、今秋リリース予定である。タイトルはネヴァー・アローン(Never Alone、「ひとりじゃない」の意)、イヌピアット語でキシマ・イニチュナ(Kisima Inŋitchuŋa)。イヌピアットはカナダのイヌイットと同種族、エスキモーとも呼ばれる。

2014/08/22

爆撃下のガザで医師たちが人命救助の合い間にツイートした痛ましい話

過密状態の病院で、医師らは空爆死した臨月の母親の遺体から赤ちゃんを無事取りだすことに成功した(しかしその後、この赤ちゃんは死亡したそうです)。戦争の悲惨さを考えさせられる、ガザのお医者さんたちのつぶやき。

2014/07/31

お年寄りとハグしよう:世代間ギャップを埋めるインドでの試み

ハグ・キャンペーンという活動が、若者と高齢者の世代間ギャップを埋めるのに功を奏している。インドで高齢者の孤立化が進むのを食い止めようという試みである。

2014/07/10

「全てが検閲される息苦しさ」タイからネットの自由は消えた

GV アドボカシー架け橋

「タイでは表現の自由は危機にひんしている…ちょっと評議会を批判するだけで軍事法廷行きだ」

2014/07/04

パキスタン空港銃撃事件のパニックを沈静化させた、航空局ツイッターの「中の人」とは?

ジャワド・ナジールという25歳の青年は、パキスタン最上位の航空交通局の「非公式」ツイッターアカウントをボランティアで運営している。6月10日のジンナー国際空港銃撃事件の際、彼はパニックする人々を落ち着かせるため力を尽くした。