See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 教育

2014/06/28

韓国:青少年の夜間ゲーム禁止に合憲判決

青少年が夜間にオンラインゲームで遊ぶことを禁止する法律が合憲とされた。この決定はゲーム業界や児童の人権、ネットの自由に対しどのような影響を与えるだろうか?

2014/04/23

ブラジル:パイタル・スルイ族が先住民教育センターを開設

ブラジル・アマゾンの先住民パイタル・スルイ族が設立した教育センターがついに開校。先住民向け専門講座の提供からスタートし、国内初のブラジルパイタル・スルイ先住民大学地区をめざす。

2014/04/14

シリアを分断するベルリンの壁

Syrian Students for a better futureはシリア人の奨学金を受けた学生たちによるブログである。このブログでは彼らの郷愁、希望、疑念、苦悩、前向きさ、そして母国の明るい未来を思う気持ちが綴られている。

2014/04/12

最大のシリア難民キャンプ:「ザアタリ」の小さなアーティストたち

シリアとヨルダンの国境にある難民キャンプ「ザアタリ」で、シリア難民の子供たちが絵画の才能を開花させている。子供たちの作品を世界に紹介し、作品展を開催することで、子供たちが学校へ戻れるように支援を得ようという活動を紹介。

2013/12/09

少子化で消えゆく里山の小学校

全校生徒9名。地域住民とも名前で呼び合い、彼らの助けで学校で野菜を作る。自分たちで丁寧に袋に詰め、朝市で売る。小さな学校ならではの教育をしてきた、ある過疎地の公立小学校が、保護者らの存続活動もむなしく、今年度を最後に廃校になる。

2013/10/03

図書館だより:シェラ市民図書館の一年後

ライジング・ヴォイセズ

ライジング・ボイスの助成金を受給した「シェラ市民図書館」プロジェクトのこの1年について。グアテマラのケツァルテナンゴにある3つのコミュニティ図書館それぞれのブログ記事から、図書館やそれを取り巻くコミュニティにおける日常のようすを紹介する。

2013/09/23

「はだしのゲン」書架に残る

被爆した少年ゲンの成長を描いたマンガが、松江市内の小中学校の図書館で閲覧が制限された問題をきっかけに、原爆投下から68年目のこの夏、熱い注目を浴びることになった。

2013/09/03

マララ・ユスフザイ感動の国連演説にパキスタン世論はまっぷたつ

一年近く前、通学途中にタリバンに銃撃されたパキスタンの活動家マララ・ユスフザイは、2013年7月12日、16歳の誕生日にニューヨークの国連本部で世界中の指導者に向けて力強いスピーチを行なった。世界中の児童教育と女性の権利拡大のシンボルだが、マララの本国パキスタンでは彼女を中傷するような陰謀説を延々と展開している者もいる。

2013/08/29

スペイン:奨学金を豊胸手術に流用?

女子学生が奨学金を豊胸手術に流用しているとして、非難する記事がスペインのブログに載った。この記事は、ソーシャルネットワーカーたちを憤激させるもととなった。彼らソーシャルネットワーカーたちは、ブログ、コメント、および数えきれないほどのツイートの中で彼らの怒りを表明した