GlobalVoices in

言論の自由

トピックアーカイブ · 158 件


最近の記事: 言論の自由

2014/04/12

この記事を読む。

最大のシリア難民キャンプ:「ザアタリ」の小さなアーティストたち

シリアとヨルダンの国境にある難民キャンプ「ザアタリ」で、シリア難民の子供たちが絵画の才能を開花させている。子供たちの作品を世界に紹介し、作品展を開催することで、子供たちが学校へ戻れるように支援を得ようという活動を紹介。

2014/03/16

この記事を読む。

フェミニストパンクグループ Pussy Riot で内乱?

RuNet Echo

「私たちはもうマリーナとナジェージダとはバリケードを挟んで逆側にいるため、一緒ではない。私たちはナジェージダでもマリーナでもないし、彼女たちももうPussy Riot ではないのだ。」

2014/02/26

この記事を読む。

キス抜きのラブストーリー。イラン映画の実情

イラン映画では、登場する男女が触れ合うことは許されない。恋愛映画でも、単なる家族間の抱擁でも同じである。

2014/02/16

この記事を読む。

「中国紙ニューヨーク・タイムズ」? 中国富豪、陳光標氏の夢へようこそ

中国の実業家、陳光標氏が米紙ニューヨーク・タイムズ買収に意欲を示している。「アメリカの自由への信念なくしてニューヨーク・タイムズたりうるのか?」

2014/02/09

この記事を読む。

歯に衣着せぬ中国人歌手、ネットの「爆破予告」により拘束

不安を抱く権力者の誰かが、彼女に過酷な罰を与えて見せしめとするのだろう。

2014/01/29

この記事を読む。

2020年の地域メディア・市民メディアを考える

ネットを通して情報発信を続けてきたゲストに招いたトークイベント、「2020年の地域メディア、市民メディアを考える」が2月1日に開催される。 

2013/11/30

この記事を読む。

中国:デマを拡散した少年の逮捕劇

16歳の少年が、ある従業員の死に対する警察のコメントを疑問視し、コメントをネット上に載せたことにより逮捕された。

2013/11/12

この記事を読む。

500回のリツイートが中国では3年の刑に

中国政府は、インターネット上の流言に対する取締を強化した。いわれのない中傷や、国益を損なうようなデマ情報の書き込みを行った場合、それが5000回閲覧されるか500回転送されると、3年以下の禁固刑に服することになる。…2013年9月に公開された法解釈とその反響を紹介。

2013/11/08

この記事を読む。

「私と私の影」ネット上でのデータ保護

インターネット、携帯電話、その他これに類する進歩の成果は人間が生活するために欠くことができないものになりつつある。そしてその技術の成果によって人々を新しい場所へと組み込んでいったのだ。

世界の地域

言語