See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 人権

2014/07/18

追悼:仏報道写真家カミーユ・ルパージュ

5月、中央アフリカ共和国で紛争の取材をしていたカミーユ・ルパージュさんが殺害された。彼女はジャーナリストとして、欧米メディアに無視されがちなアフリカの問題を取材しようと決意していた。

2014/07/14

障害者と希少難病患者のグループ、欧州議会選挙に出馬

欧州議会へ初めて候補を送り込んだ「障害者と希少病患者による有権者協会」は、なんらかの障害や希少病を持つ者達が、生活の質の改善という共通のゴールのために作ったグループである。

2014/07/11

インドの大臣が「レイプは正しい場合もある」と発言し、パキスタンで#MenAgainstRape(レイプに反対する男たち)が立ち上がる

「レイプは正しい場合もある」とのインド州大臣の発言に対し、パキスタンでは数百人の若い男性が、ツイッターでレイプに反対する議論に参加した。

2014/07/10

「全てが検閲される息苦しさ」タイからネットの自由は消えた

GV アドボカシーThe Bridge

「タイでは表現の自由は危機にひんしている…ちょっと評議会を批判するだけで軍事法廷行きだ」

2014/06/28

インド:立ち小便撃退タンカーが活動中

インドでは公共の場での立ち小便が問題となっている。この問題を解決しようと様々な試みが行われているが、あまり効果は現れていない。そのような時に、立ち小便撃退タンカーが現れた。

2014/05/19

エチオピア人ジャーナリスト リーヨット・アレム氏の収監から1000日

2014年3月16日、エチオピア人ジャーナリストであるリーヨット・アレム氏が収監されて1000日が経過した。Twitterユーザーはハッシュタグ#ReeyotAlemuを用いて支援の声を上げている。

2014/05/14

写真:パキスタンに設置された巨大アート、米国無人戦闘機の操縦士に訴える

巨大写真設置の目的は、米国の無人戦闘機の犠牲になった民間人が一人の人間であるということを示すためだ。無人戦闘機の操縦士たちの良心に訴え、目を覚まさせるためだ。

2014/05/06

カンボジア:衣料品工場で337人が失神

カンボジアの衣料品工場で200人以上が集団失神。ひどい労働環境が原因と思われる。

2014/05/05

アゼルバイジャン:「瓶でやられたいか!」―“魔女狩り”にあらがう鉄格子の中の青年活動家

The Bridge

アゼルバイジャンでは、政府が反政府勢力の「魔女狩り」に血道を上げ自由と人権が脅かされている。だが一方では、腐敗した政府官僚とその家族は何の制約もない暮らしを謳歌している現実がある。