See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 戦争・紛争

2015/01/21

メキシコ:43人学生行方不明事件、1人の遺体を確認

コクラのごみ処理場から発見された遺体がアレクサンデル・モラ・ベナンシオ21歳であることが確認された。メキシコで行方不明になっている43人の学生の一人だ。

2014/12/18

メキシコ:組織犯罪を報告した市民ジャーナリストが受けた「罰」

GV アドボカシー

北メキシコ、タマウリパス州の市民団体は昨日(訳注:原文掲載日は2014年10月25日)、Twitterユーザーであるマリア・デル・ロサリオ・フエンテス・ルビオさんが誘拐、殺害されたと発表した。犯人は不明であるが、フエンテス・ルビオさんの遺体の写真が、彼女のTwitterのフィードに掲載された。

2014/12/14

#ISISムービーズ ツイッター上でイスラム国の残虐性を訴える

もしイスラム国で映画を作ったら、『プライベート・ライアン』は「ライアン二等兵の打ち首」に…? 名画タイトルのパロディをツイートするハッシュタグ#ISISmoviesが、米国で話題になっている。

2014/12/07

シリア:誰もが殺人者となりし祖国

架け橋

2年前、母は検問所で殺された。その場所が爆破されたと友人からの知らせ。あなただったら、どんな気持ちになる?

2014/11/10

欧州人権裁判所が断定 ポーランドにあったCIA「秘密施設」

人権団体は、ECHRがポーランドにCIAの「秘密収容施設」があると断定したことを歓迎したが、ポーランド政府当局は気乗りしないままだ。

2014/09/23

がれきに生き埋めになったシリアの幼児、奇跡の救出の瞬間

「たる爆弾」の攻撃で、幼いジーナの家は破壊され、母親は死んだ。ジーナはがれきの下に完全に埋もれていたけれど、無事に生還した。

2014/09/22

パレスチナの戦いと悲劇を超えて「生」を映す写真

ヒューマン・オブ・パレスチナは失われがちな人間性の回復を目指しています。パレスチナ人のイメージが、愛する人のことや物語、夢や希望についてシェアする人々というより、統計的な死や忘れ去られた名前、焼き殺されバラバラになった死体にまで落ちているからです。

2014/09/11

イスラエル vs ガザ:意図せず作られるプロパガンダの罠

架け橋

ガザの地上とイスラエルの上空で激しい戦争が繰り広げられる中、ソーシャルネットワークの世界でも総力を挙げた情報戦があり、その全容が解明されつつある。

2014/09/02

パレスチナ自治区ガザ:国際世論を味方につけようと、国をあげてメディア戦略に取り組むイスラエル

架け橋

イスラエルのソーシャルメディア戦略担当はパレスチナ問題についてこう語る。「メディア上でも心理戦が繰り広げられており、市民の一人ひとり、コンピューターユーザーの一人ひとりが兵士なのです。」

2014/08/22

爆撃下のガザで医師たちが人命救助の合い間にツイートした痛ましい話

過密状態の病院で、医師らは空爆死した臨月の母親の遺体から赤ちゃんを無事取りだすことに成功した(しかしその後、この赤ちゃんは死亡したそうです)。戦争の悲惨さを考えさせられる、ガザのお医者さんたちのつぶやき。