See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 女性/ジェンダー

2015/04/23

トランスジェンダーの人たちを応援するため、台湾の男子大学生がスカートを着用してみた

「悲しいとしか思えない。自分たちと違うマイノリティーを見かけたときに、何で僕らはネガティブな気持ちでいっぱいになってしまうんだろう」

2015/04/17

ロシア:「おしとやかさ」を競う美人コンテストで巻き起こる議論

RuNet Echo

ロシアでは、しとやかさとヘッドスカーフをメインテーマとした美人コンテストに、SNSユーザーからの批判が集まっている。

2015/03/31

キューバLGBT活動家 保守的な「家族法」への挑戦

国が支援する新聞「グランマ」の記事が、キューバの家族法をめぐる陳腐化論争に油を注いだ。

2015/03/09

キルギスの少女活動家にとって重要な5つの問題

キルギスの少女活動家は学校や家庭内で性の平等のために戦っている少女たちである。セブ島でのグローバルボイス2015年サミットで彼女たちに会う前にこの記事を紹介します。

2015/02/20

ケープタウン ファンシー・ガラダは自分を癒すために歌う  そして周囲の人を癒すためにも

ファンシー・ガラダは、10歳にして弟や妹の面倒を見ることとなり、急速に成長していった。だが、年下の兄弟姉妹の面倒を見るために、時には辛い思いもした。子供の時の辛い体験から立ち直ろうと、彼女は歌う。

2015/02/17

東京で同性愛に前向きな取り組み、社会の反応は

渋谷区は3月、同性カップルに対し「結婚に相当する関係である」とする証明書を発行するという条例案を区議会に提出する。これに続き、世田谷区でも同様に同性パートナーシップを認める具体的な施策を検討することを明らかにするなど、東京ではLGBTの権利に関する動きが次第に高まっている。様々なツイートからは、まだLGBTに対する関心がかなり低い日本社会で、どのような反応が起きているのかが明らかになる。

2015/02/13

イラン女性への酸攻撃:保守派メディアは改革派の陰謀と批判

イランのアシッド・アタック((酸攻撃)報道をめぐり、保守派紙ケイハンが改革派紙を非難。アシッド・アタックの目的が、イスラム政権の「信奉者」と「支持者」が政権に抱くイメージを損なうこととする報道に対してだった。

2015/02/11

ミャンマー:女性はアルコール飲料購入禁止に?

ミャンマーは、東南アジアで最もアルコール消費量の少ない国だ。しかしこの状況も変わりつつあると見られている。報道によると、政府は、一部の地域で女性のアルコール飲料購入禁止を検討中だという。

2015/01/28

フランス:出場者が牛とポーズを決める美人コンテスト

あるフランスの酪農家が「田舎娘だけ」の美人コンテストを、フェイスブック上で皮肉たっぷりに開催した。それはきらびやかな公式ミス・フランスコンテストに対する反論であった。

2015/01/08

「男女平等などあり得ない」 トルコ大統領が女性人権団体の活動を否定

トルコにおける女性に対する暴力は重大な問題であり、女性権利団体は長年にわたり活動してきた。 エルドアン大統領は女性に対する暴力撤廃の国際デーで、女性は「平等」であることよりも「同等」であることにフォーカスすべきである、と提案した。トルコ女性は現在も様々な暴力に苦しんでいるが、それとは別の意味で2014年は恐ろしい年になった。