GlobalVoices in

キルギス

国アーカイブ · 13 件


最近の記事: キルギス

2013/04/25

この記事を読む。

女たちよ、キルギス出国を禁ず

キルギス議会に提出されたひとつの法案によって、23歳未満の女性が親の同意なく出国することがまもなく禁じられるかもしれない。この法案の狙いは若いキルギス人女性労働者が「性的奴隷」の対象になることを阻止するところにある。それにもかかわらず、この法案は人権団体や一部のインターネットユーザーたちによって激しい非難にさらされている。

2013/02/28

この記事を読む。

中央アジア:新年の祝い

中央アジアの旧ソ連諸国では、ソ連からの独立後、新しい「国民」の祝日が数多く誕生してきた。だが、ソ連の人々に最も好まれた祝日である 大晦日の祝祭は、今もなお、これらの地域の人々の大切な祝日として親しまれている。「異国の習慣」「非イスラム的」だとの非難の声もあるが、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタンの人々の多くは、ソ連時代から長く続くこの伝統にならい、2013年の訪れを祝った。

2012/11/23

この記事を読む。

キルギスタン:後を絶たない花嫁誘拐に厳罰を

キルギスタンでも、花嫁誘拐は犯罪だ。にもかかわらず、結婚したい少女を誘拐する男性が後を絶たない。女性支援グループのプレッシャーの中、キルギス国会はこの慣習により厳しい罰を課した。少女を誘拐し強制的に婚姻を強いることは、ようやく羊を盗むのとほとんど同じレベルの犯罪と認められた。

2012/11/09

この記事を読む。

キルギス:写真と散文で巡るソンクル湖

ソンクル湖の孤高の美しさが、海外からキルギスを訪れる人々の心を捉えている。放牧の季節が終わる10月初旬、ユルトは片付けられ牧畜民たちは定住地に向かい、ソンクルは神話の中へと消えて行く。そしてその存在は、ソンクルの湖畔を訪れた旅行者たちによる超現実的な写真とインスピレーションを得た散文によってのみ呼び起こされる。

2011/09/26

この記事を読む。

キルギス共和国:大統領選に83名が立候補

政情不安で知られる中央アジアの小国キルギス共和国で、今年10月に大統領選挙が行なわれる。この選挙に際し、少なくとも83名のキルギス市民が立候補を表明している。Elena Skochiloがリポート。

2008/03/06

キルギス:サンタクロースと「スボトニク」

ここ2週間、キルギスのブロゴスフィアは、キルギス第一回サンタクロース・ウィンター・フェスティバルの明るい写真に加え、たくさんの興味深い、おかしくしゃれの利いた記事で溢れた。

世界の地域

言語