GlobalVoices in

アルゼンチン

国アーカイブ · 14 件


最近の記事: アルゼンチン

2014/04/07

この記事を読む。

ピロポお断り!ラテンアメリカの女性たちの気持ち

様々なアーティストやウェブユーザーが、ピロポを批判し女性に対する尊敬を求める写真やイラストをシェアした。

2014/03/15

この記事を読む。

アルゼンチン:捕われのホッキョググマ、猛暑に喘ぐ

アルゼンチンでは記録的な猛暑に見舞われ、国内唯一のホッキョクグマ、アルトゥーロもその熱波に苦しんでいる。アルゼンチンの人々は、アルトゥーロに適した環境の整備を強く求めている。

2013/11/17

この記事を読む。

アルゼンチンならではのグルメツアー

「アルゼンチンならではの食事とは、いったい何だろう?」 アルゼンチン本来の食文化について、ブロガーたちが語る。

2013/05/28

この記事を読む。

アルゼンチン:ホルヘ・ビデラ、軍政時代のリーダーが獄中死

アルゼンチン最後の独裁者で人権に対する罪で終身刑だったホルケ・ラファエル・ビデラが刑務所で死亡。87歳だった。

2013/05/23

この記事を読む。

アルゼンチン:パタゴニアよりウェールズ語でブログ投稿

2015年、パタゴニアにウェールズの植民地が築かれて150年になる。今日では、アルゼンチンに住むウェールズ出身の人々とその子孫たちが、ブログやソーシャルネットワークを通して自分たちの文化や言語を生かし続けている。

2012/06/28

この記事を読む。

アルゼンチン:サッカーファンの切実な願い「もう暴力は見たくない」

サッカーは、アルゼンチンで観戦するのもプレーするのも一番人気のスポーツだが、昨今ではいくつかのクラブの「バーラ・ブラバ」と呼ばれる集団による暴力事件が相次いでいる。サッカーファンたちは、インターネット上でこれらの暴力行為を断固拒否する姿勢を示している。

2012/06/01

この記事を読む。

アルゼンチンとフォークランド諸島: 紛争から30年

アルゼンチンとフォークランド諸島が、1982年4月2日に始まり同年6月まで続いた武力紛争の重要な記念日を迎えた。領有権問題は未だ解決されていない中で、アルゼンチン人、英国人、フォークランド島民が、インターネット上でそれぞれの30年を語る。

2012/03/24

この記事を読む。

ラテンアメリカでのクラウドソーシングのためのガイド

クラウドソーシングは、インターネットに接続できる誰もが大衆に役立つコンテンツを作ることを可能にする。ラテンアメリカでは、大陸が直面している様々なニーズと緊急事態に応えるため、数多くのクラウドソーシング・プロジェクトが生まれている。Periodismo CiudadanoのJacinto Lajas がこの地域における事例についてレポートする。

2011/04/07

この記事を読む。

スペイン語ブログ、日本の大地震を語る

3月11日、マグニチュード8.9(訳者注:気象庁の最新の発表はマグニチュード9.0)の大地震が日本を震撼させた。程なくして、世界各地のスペイン語ブログが地震について発信し始めた。

2008/11/28

この記事を読む。

ラテンアメリカ:言い伝え、お化け、悪魔、そして怖い話し

ラテンアメリカには、さまざまな神話がある。インカ、マヤ、アステカ時代から語り継がれたものもあれば、植民地時代にヨーロッパから流れ込んだものもある。シリーズの第一弾として、今回は「Llorona」、「Cegua」、「Cadejos」、「悪なる光(Evil Light)」など、ポピュラーな神話や伝説をいくつかご紹介しよう。

世界の地域

言語