GlobalVoices in

ブラジル

国アーカイブ · 43 件


最近の記事: ブラジル

2014/04/23

この記事を読む。

ブラジル:パイタル・スルイ族が先住民教育センターを開設

ブラジル・アマゾンの先住民パイタル・スルイ族が設立した教育センターがついに開校。先住民向け専門講座の提供からスタートし、国内初のブラジルパイタル・スルイ先住民大学地区をめざす。

2014/02/14

この記事を読む。

ブラジル:セックス動画とヌード写真のリークで少女が自殺

「残念だけど、永遠にさよならしようと思う」17歳のユリア・レベッカさんはこう自分のツイッターのアカウントに書き込み、自らの命を絶った。

2013/11/02

この記事を読む。

ネット監視強化へ不安つのる

GV アドボカシー

今週のネチズンレポートでは日本の秘密保全法、ドイツでのNSA監視、イタリアでの知財対策などについて報告する。

2013/01/23

この記事を読む。

ウェブマッピングって何?

透明なネットワークのための技術

この記事ではMapBoxのイアン・ワードからウェブマッピングについて聞く。この記事の中でこの組織の最近のプロジェクトや、このビジュアライゼーションツールが地域内および全世界のコミュニケーションの向上につながっている様子を伺う。

2012/09/11

この記事を読む。

ブラジル:自転車、ホームレスへ本を運ぶ

サンパウロの街中に、Biciclotecaと呼ばれる自転車が小さな図書館を運んでいる。ホームレスの人々が、読書の機会を持てるように。

2012/08/18

この記事を読む。

動画:プールが無くても問題無し! 創造力で暑さ対策

北半球は暑さ真っ盛り。老若男女問わず、創造性と工夫で暑さに打ち勝とうとしている。

2012/07/05

この記事を読む。

ブラジル:雑誌でホームレスにチャンスを

2002年からサンパウロとリオデジャネイロの路上で売られている雑誌「Ocas」は、ブラジルの主要な出版物とは一線を画する情報を掲載しているが、単にそれだけにとどまらない。ホームレスや社会生活に困窮している人々が、人生の新たなスタートと働く機会を同雑誌を通して得られる。

2012/04/21

この記事を読む。

ブラジル:現代の奴隷――その撲滅のために私たちは何をすべきか

ブラジルでは1888年に終わりを告げたはずの奴隷制度。しかしこの国では、現代の奴隷制度ともいうべき労働者搾取が今も行なわれている――地方でも大都会でも。

2012/03/24

この記事を読む。

ラテンアメリカでのクラウドソーシングのためのガイド

クラウドソーシングは、インターネットに接続できる誰もが大衆に役立つコンテンツを作ることを可能にする。ラテンアメリカでは、大陸が直面している様々なニーズと緊急事態に応えるため、数多くのクラウドソーシング・プロジェクトが生まれている。Periodismo CiudadanoのJacinto Lajas がこの地域における事例についてレポートする。

2012/02/22

この記事を読む。

ブラジル:カーニバル期間中の公共スペースへの権利を求め市民が抗議運動

ブラジル、サルバドール市のカーニバルは世界最大規模の路上祭りの一つである。 しかし市民は、過剰な商業化と民間企業による公共スペースのカーニバル用観客席への変換にうんざりしている。 FacebookやTwitterを通して抗議活動が企画された。1月14日に民間企業に道から観客席の施設を撤去するように求める抗議 が行われた。

世界の地域

言語