GlobalVoices in

コロンビア

国アーカイブ · 17 件


最近の記事: コロンビア

2014/01/27

この記事を読む。

愛は人を殺さない:コロンビアで女性が殺される事件への抗議運動

2013年8月、コロンビアで23歳の女性がボーイフレンドに殺された。彼女の死に衝撃を受けた友人たちは、「愛は人を殺さない」というスローガンを掲げて、Femicide(女性殺害)に抗議する運動を始めることにした。

2013/09/19

この記事を読む。

農業の危機に、コロンビアの農家たちがストライキ

コロンビアのフアン・マヌエル・サントス大統領の農業政策に対し、国内の農家が反発。一団となってストライキを起こした。

2013/09/09

この記事を読む。

コロンビア:バジェナートから学ぶ

コロンビアのツイッターユーザーの間で、バジェナートの歌のフレーズに #Elvallenatomeenseno [es](バジェナートが私に教えてくれた)というハッシュタグをつけて、発信するのが流行っている。その発信の意図するところは、さまざまな教訓を歌った歌の中で、誰もが知っている不朽の歌詞に脚光をあてることである。

2012/08/18

この記事を読む。

動画:プールが無くても問題無し! 創造力で暑さ対策

北半球は暑さ真っ盛り。老若男女問わず、創造性と工夫で暑さに打ち勝とうとしている。

2012/06/17

コロンビア:クラスメートをかばった12歳の少年、暴行受け死亡

同級生をかばって暴行を受けた12歳の少年が先週死亡した。鑑識は死亡の原因を骨感染症によるものとしたが、少年の母親と数名の医師はこの判定を受け入れず、少年の死亡の最大の原因は暴行によるものであると主張している。コロンビアのネチズンがこの少年の死亡にさまざまな反応を見せている。

2012/03/19

この記事を読む。

コロンビア:歌が届ける、多彩なスペイン語

「スペイン語って難しい」。そんなシンプルなメッセージを載せたミュージックビデオが各国に届き多くの共感を呼ぶプロジェクトに発展している。Juan Andrés、Nicolás Ospina兄弟がユーモアたっぷりに、言葉が招いた混乱を歌いあげる。

2011/04/30

この記事を読む。

コロンビア:高校生が性の多様性について語る

コロンビア西部アンティオキア県の県都メデリンが高校における性的多様性への認知度を上げるキャンペーンを始めた。運動には一部、様々な学生が自らの経験を語るインターネット動画が含まれている。

2011/02/22

この記事を読む。

コロンビア:メデジン市、車のない日

メデジン市で「車のない日」が実施され、自動車の交通が制限された。自動車が環境に与える影響に関するを高める方策として、多くの人々がつかの間の時を楽しんだ。だが同時に、負の影響を受けた人々もいた。

2009/09/23

この記事を読む。

コロンビア:おいしいブニュエロを探せ

ブニュエロ(buñuelo)は、コロンビアで定番のおやつ。その名前を聞くだけで食べたくなってしまう。コロンビア人のTwitterユーザたちは、彼らのお気に入りのブニュエロの店や、この定番おやつの好きな点について話し合うことになった。

2009/08/11

コロンビア:パブロ・エスコバルのカバの捕獲

2009 年 7 月 10 日に、コロンビアの雑誌 Dujuan は Hacienda Nápoles から逃げた雄のカバ Pepe の捕獲に関する記事を掲載した。Pepe は6月半ばにハンターたちに殺された。このとき、コロンビア当局の許可のもと、陸軍兵士の一団が同行していた。兵士に囲まれて息絶えている Pepe の写真は全国的な論争を巻き起こした。

世界の地域

言語