GlobalVoices in

メキシコ

国アーカイブ · 28 件


最近の記事: メキシコ

2013/12/19

この記事を読む。

メキシコのレイプ被害者は沈黙する。男性優位主義の偏見ゆえに

4分に1件の割合でレイプが起こるメキシコ。その暴行犯罪は、近年残忍さを増しているという。Fundación MEPIの報告である。

2013/10/09

この記事を読む。

エクアドルのサッカー選手クリスティアン・ベニテスが死去

サッカーファンたちは優勝したクラブ・アメリカ(メキシコ)のスターでエクアドルの選手「チュチョ」ベニテスの突然死に深い悲しみを覚えている。

2013/05/22

この記事を読む。

ツイッターがメキシコ国民を「戦争特派員」に変える

麻薬抗争が続くメキシコでは、暴力の標的になるのを恐れる従来の報道機関に代わり、ツイッターが信頼できる情報源になりつつある。メキシコでのソーシャルメディアの影響力を調査したアメリカの研究結果を紹介する。

2013/02/27

この記事を読む。

メキシコ:連邦裁判所 物議を醸している風力発電に中止命令 

第七地区連邦地方裁判所が、オアハカ州南部で物議を醸しているサンディオニシオ・デル・マルの風力発電所の建設を一時的に中止すべきとする差し止め命令(amparo)を発したことにより、メキシコ、オアハカ州テワンテペク地峡における風力発電基地に対する地元民の大規模な反対運動は、2012年12月7日大勝利を収めた。先住民族であるワベの人々は裁判所の判決に感嘆の声をあげ、政府と企業に判決に従うよう要求し、なおも草の根の闘争を続けている。

2012/06/19

この記事を読む。

メキシコ:#YoSoy132、「メキシコの春」の始まりか?

5月11日金曜日、制度的革命党(PRI)の大統領候補、Enrique Peña Nieto氏がイベロアメリカ大学の学生との公開討論会に出席した。討論会は、学生が大統領候補をたびたび非難するという特異なものであった。この訪問に関するメディア報道は、爆発的なエネルギーとなり、まずソーシャル・メディアで放出され、今ではメキシコ主要都市の道々に溢れ出ている。

2012/05/08

この記事を読む。

メキシコシティネット市民、世界自転車デーを祝う

メキシコシティネット市民がブログやツイッターを通じ、自分たちのサイクリング体験をシェアすることで世界自転車デーを祝っています。さらに、彼らは交通量の多い都市で自転車を交通手段として使用することの危険性の認識度を上げようと試みています。

2012/04/15

この記事を読む。

メキシコ: マグニチュード7.8の地震で国が混乱

2012年3月30日正午ごろ、メキシコ南部と中心部を地震が襲った。その場でインターネットを使用し家族への連絡、状況報告をする人々の姿が見られた。地震に対するウェブ上での人々の反応を掲載した。

2012/03/24

この記事を読む。

ラテンアメリカでのクラウドソーシングのためのガイド

クラウドソーシングは、インターネットに接続できる誰もが大衆に役立つコンテンツを作ることを可能にする。ラテンアメリカでは、大陸が直面している様々なニーズと緊急事態に応えるため、数多くのクラウドソーシング・プロジェクトが生まれている。Periodismo CiudadanoのJacinto Lajas がこの地域における事例についてレポートする。

2011/10/01

この記事を読む。

ビデオ:ペットボトルライトとその他エコなアイディア

ペットボトルを利用した太陽光ライトと温水暖房機、ごみを再利用して建てた家、レジ袋が不要になる方法。こういったアイディアを活用するようになると、ごみの削減やリサイクルは、わずかな費用で楽しめるようになるし、世界中の人々の生活の質を高めるのに欠かせなくなる。

2011/09/14

この記事を読む。

9・11回顧録:新たな世代の誕生

アルカイダによる9・11アメリカ同時多発テロから10年がたつ。あの一度の事件が、世界を様々な面で変えてしまった。こうしたあらゆる変化について、世界中のポスト9・11世代の若者たちがショート・ビデオを通じて意見を寄せている。

世界の地域

言語