See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 ベネズエラ

2014/10/20

壁、そしてウェブ上にて。ベネズエラのアート集団、社会主義を支援

No Sabemos Dispararと称する自らのブログ上で、彼らはベネズエラの首都内外の異なる地域社会での都市活動を促進し、例をあげて説明している。

2014/08/27

ベネズエラの食糧不足による牛乳、日用品の入手にお困りですか? このアプリがお助けします

ライジング・ヴォイセズ

食糧不足にあえぐベネズエラ。時には入手困難になるミルク、小麦粉、パンなどの日用品の販売場所を教えてくれるAbastécemeというアプリが人気を博している。

2014/08/24

優勝5回、強豪ブラジル敗退! ワールドカップの感動を与えられず

社会不安と抗議活動は、ラテンアメリカで開催されるワールドカップの特徴である。

2013/03/24

ベネズエラ先住民大学を見てみよう

ライジング・ヴォイセズ

ベネズエラ先住民大学(IUV)の学生はどんな生活をしているのだろうか[es]?先日、(同大学の)教育・ コミュニケーション学部生3名がRising Voiceが開催したワークショップに参加した。そして、デジタル写真を上手に撮り、インターネット上にアップロードし、シェアする方法を学んだ。

2013/03/08

ベネズエラ:ウゴ・チャベス死去

2013年3月5日、ベネズエラのウゴ・チャベス・フリアス大統領が死去した。ニュースが発表された直後のツイートをいくつか紹介する。

2012/09/02

ベネズエラ・日本:エストゥディアンティーナ駒場、遠く離れた国同士をつなぐ音楽の架け橋

ベネズエラ人と日本人に共通の関心事について、今までに考えてみたことはあるだろうか? 漫画や寿司がまず思い浮かんだとしたら、他に紹介したいことがある。日本人の音楽家が強い関心を持ってベネズエラの伝統音楽に取り組んでいることや、ベネズエラのファンが市民メディアを利用して彼らを応援し、交流している様子を伝えたい。

2012/04/13

ベネズエラ:ささやかれ続けるチャベス大統領の健康状態

ベネズエラでは、信憑性のある情報よりも噂のほうがはるかに多く世間に流布している。とりわけ大統領にまつわる噂は絶えない。数ヶ月前に大統領が癌と診断されてからは、様々な見解や憶測が飛び交っている。

2012/03/24

ラテンアメリカでのクラウドソーシングのためのガイド

クラウドソーシングは、インターネットに接続できる誰もが大衆に役立つコンテンツを作ることを可能にする。ラテンアメリカでは、大陸が直面している様々なニーズと緊急事態に応えるため、数多くのクラウドソーシング・プロジェクトが生まれている。Periodismo CiudadanoのJacinto Lajas がこの地域における事例についてレポートする。

2012/01/04

ベネズエラ:反政府主義者のTwitterアカウントがハッキングされる

ここ数ヶ月に渡り、ハッカーらがベネズエラのウゴ・チャベス大統領を公然と批判するTwitterアカウントの乗っ取りを行なっている。ネチズンは政府を批判する事で知られている特定のTwitterユーザーらが突如としてチャベス大統領をへの熱い支持を告白したりする様子に気づいていた。

2011/03/11

ベネズエラ:ガソリン使用制限構想に関するネット市民のコメント

2月15日、ベネズエラのフゴ・チャベス大統領は、検討中のガソリン配給施策を発表した。これはベネズエラの人たちにとっては、非常に微妙な問題だ。ベネズエラは、ガソリン価格が世界で最も低い国のひとつだからである。ベネズエラ政府によれば、ガソリン総コストの約90%を補助している。発表後、ブロガーやツイッター利用者からさまざまな反応が挙がった。