GlobalVoices in

アルジェリア

国アーカイブ · 4 件


最近の記事: アルジェリア

2012/01/05

この記事を読む。

フランス:1961年パリで起きたアルジェリア人虐殺の政府公認を要求

パリで行われたアルジェリア人の平和的デモ流血の弾圧から50年、フランス政府は、未だ自らの責任を認めることを苦慮している。今年の記念年、1961年の虐殺に対する政府公認を要求する動きが高まってきている。

2010/07/28

この記事を読む。

50年が経過して、元フランス領アフリカ諸国の独立と呪われた資源

旧フランス領のアフリカ諸国は、独立50周年にあたる2010年を祝っている。アフリカの人々の多くは、独立しても大して発展していない自国の現状に、何が祝えることのなのかと疑問に感じている。

2010/06/21

この記事を読む。

フランス:カンヌ映画祭にて『Hors-La-Loi』タブーに触れ、物議をかもす

5月21日、映画「Indigènes(英語:Days of glory,日本語:デイズ・オブ・グローリー)」で賞を受賞したラシド・ブシャル監督作品「Hors la loi(英語:Outside the law)」がカンヌ国際映画祭のオフィシャル・セレクションのコンペティション部門で上映された。その一方で、カンヌ映画祭会場のわきでは、大量の警察官がいる中、アルジェリアの独立戦争時のフランス退役軍人や、アルキ(アルジェリア戦争時にフランス側について戦ったアルジェリア人)やピエ・ノワールの団体代表者、与党国民運動連合の議員、カンヌ市長、極右政党の国民戦線支持者によって構成された1500人のデモ隊が、映画の内容は50年前のアルジェリアでのフランス軍とフランス国家の行動を汚すものだとして抗議行進した。

2009/09/29

この記事を読む。

中東・北アフリカ:ラマダン特別番組、日本を紹介で反響

ラマダン中、アラブ世界では日本を取り上げた特別番組が放映され、視聴者を喜ばせた。現在5シーズン目のテレビ番組『Khawater(思考)』は日本を訪れ、若いサウジの説教師Ahmed Al Shugairyが日本のサクセス・ストーリーを伝えた。

世界の地域

言語