See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 サウジアラビア

2013/11/18

サウジアラビアで新たに禁じられたのは…火星旅行

サウジアラビアの宗教学者がアル・ハヤト紙に語ったところによると、火星へ行くことは人類にとって禁止事項に該当するそうだ。それを受けた市民の反応は―

2013/08/04

サウジアラビア、公開裁判における女性の傍聴禁止

妻と母親ですら、サウジアラビアの人権団体のメンバー Umar Al-Saeed の裁判の傍聴を許されなかった。

2012/08/28

サウジアラビア:「売春婦」と呼ばれた女性アスリートたち

保守的なサウジアラビアから初めて、2012年ロンドンオリンピックに二人の女性が出場する。彼女たちの参加により、「オリンピックの売春婦」というツイッターハッシュタグが現れた。

2012/03/31

アラブ世界:アンソニー・シャディド追悼

2月17日、ニューヨーク・タイムズ紙の中東特派員アンソニー・シャディドが、シリアにおいて43才で亡くなったという悲劇的なニュースが世界中の視聴者を悲しませた。報道によれば、死因は馬アレルギーによるぜんそく発作であるという。

2012/03/25

アラブ世界:バレンタインデーさえ違う場所

バレンタインデー!アラブ世界の多くの国が抗議活動を行うこととなった年であるにもかかわらず、この行事が忘れられることはなかった。ネチズンは愛を祝うこの日、自分たちの思いを伝えている。

2012/01/11

サウジアラビア:女性ドライバーへの10回の鞭打ちの判決に激しい怒り

半年前にジッダで車を運転し逮捕されたサウジアラビアの女性Shaima Jastaniyaが、鞭打ち10回の刑を宣告されている。そして、これを報道した2人の女性ジャーナリストは裁判所への出頭を召喚されている。

2011/09/23

アラブ諸国: 9.11を振りかえる

アルカイダのテロリストたちが4機の旅客機に乗り込み、アメリカのビルに衝突させるという10年前の同時多発テロの恐怖を世界が思いだしているその時、アラブ諸国のツイッターユーザーは9.11の3000名の犠牲者たちに向けて追悼の念をツイッター上でつぶやいた。

2011/09/20

モロッコ: 「マラケシュ大好き!」

モロッコの主要観光地マラケシュが木曜日に爆弾で襲撃された。ブロガーたちは爆発の犠牲者との連帯を示すために、自分の写真を投稿してほしいと呼びかけている。

2011/06/03

サウジアラビア: 「運転禁止法」容疑で逮捕された女性

一週間前、サウジアラビア・ジッダの母親が、自分の子供たちを学校に送るために車を運転した。2011年5 月21日、別のサウジ女性Manal Al-Sharifが、助手席に有名な女性権利活動家のサウジ女性ajeeha Al-Huwaiderを乗せて車を運転し、その時の模様を写したビデオをユーチューブに投稿した。 Al-Sharif は逮捕され、それから釈放されたが、その後、警察は彼女を再度逮捕した。