GlobalVoices in

アメリカ

国アーカイブ · 67 件


最近の記事: アメリカ

2014/04/06

この記事を読む。

世界中のフランス語圏からおすすめの伝統料理5種

肉や魚をメインに野菜やドライフルーツを入れたモロッコ風の「タジン鍋」を食べてみたくありませんか? それとも、キャッサバの葉と玉ねぎ、豚肉を煮込んだマダガスカル風「ラビトト」はいかがですか?

2014/03/02

この記事を読む。

Tour Builder、このグーグルのサービスもキューバで利用不可に

グーグルはアメリカ合衆国によるキューバに対する経済制裁の条項に基づいて意思決定をしていると主張している。

2014/02/16

この記事を読む。

「中国紙ニューヨーク・タイムズ」? 中国富豪、陳光標氏の夢へようこそ

中国の実業家、陳光標氏が米紙ニューヨーク・タイムズ買収に意欲を示している。「アメリカの自由への信念なくしてニューヨーク・タイムズたりうるのか?」

2013/08/28

この記事を読む。

オバマ大統領 アフリカ歴訪:中国を巻き返せ

2013年6月26日から7月3日にかけて、オバマ大統領がアフリカを訪問、セネガル、南アフリカ、タンザニアの順に歴訪した。多くの評論家が今回のオバマのアフリカ歴訪をサハラ以南アフリカ諸国における中国の経済進出に対してアメリカが巻き返しを図るためのミッションだと位置づけている。

2013/06/21

この記事を読む。

モンサント保護法成立に拒否権を促すアメリカ食品安全団体

食の安全を守る活動家がアメリカ議会によって提出された法案に怒りをあらわにしている。その法案とは、消費者への健康への影響にもかかわらず遺伝子組み換え種子を訴訟から守る、通称「モンサント保護法」である。

2013/05/19

この記事を読む。

農業用アルマナック - コロラド農村地帯で地球温暖化の徴候を捉える方法

ネット上のお天気カレンダーに農家の人たちが自分ちの庭の気温を日々記録する。科学者にとっては地球温暖化の徴候をリアルタイムで捕えられるし、農家にとっては気になる事を気軽に科学者に相談できる。そんな試みがコロラド州のある地域で進行中だ。 このシステムの発案者へのインタビュー。

2013/04/01

この記事を読む。

世界規模のファストフードチェーン、中国の鶏肉スキャンダルに巻き込まれる

中国で最近起こった食の安全問題に、外国のファストフードチェーン数軒が巻き込まれた。外国企業は中国から撤退すべきとの国家主義的意見が挙がるなか、食の安全問題に対する、中国国家の意識の低さも問われる。

2013/03/23

この記事を読む。

命を救うヒーローを求めて-イラン系アメリカ人による骨髄プロジェクト

イラン系アメリカ人の若い女性であるナシムは、骨髄移植を必要としている。彼女を救おうと、著名なイラン系アメリカ人たちが立ち上がった。ソーシャルメディアを使って、骨髄を提供してくれるヒーローを見つけようというのだ。

2012/11/14

この記事を読む。

世界の『江南スタイル』パロディ・トップ10

覚えやすい歌におマヌケなダンスでヒットした韓国のラッパーPSYの「江南スタイル」は、YouTube史上最多の高評価を集めた動画としてギネス世界記録を破り、無数のパロディを生みだした。 たくさんのパロディ動画の中から選び出された、江南スタイル・ものまねベスト10がこれである。

2012/06/17

この記事を読む。

アメリカ合衆国: 共和党大統領予備選における失言争い

リック・サントラム氏とミット・ロムニー氏は今年11月の大統領本選でバラック・オバマ氏に対抗する共和党代表の座を争っている。しかし両陣営は代表の座のみならず、演説やインタビューでどちらがより多くの失言や認識間違いを犯すのかも争っているようだ。サントラム氏は最近のプエルトリコ訪問時に、プエルトリコが合衆国51番目の州になるには主要言語を英語とすることが必要だと発言した。

世界の地域

言語