GlobalVoices in

サハラ以南アフリカ

地域アーカイブ · 133 件


最近の記事: サハラ以南アフリカ

2014/04/06

この記事を読む。

世界中のフランス語圏からおすすめの伝統料理5種

肉や魚をメインに野菜やドライフルーツを入れたモロッコ風の「タジン鍋」を食べてみたくありませんか? それとも、キャッサバの葉と玉ねぎ、豚肉を煮込んだマダガスカル風「ラビトト」はいかがですか?

2014/02/17

この記事を読む。

マンデラ氏追悼式、手話通訳者が偽物!?

マンデラ元大統領の追悼式で手話通訳をしたタマサンカ・ジャンティ氏。なんと、その手話はデタラメだった。彼の名は「インチキ手話通訳」として世界中に知れ渡っている。

2014/02/09

この記事を読む。

ボランティアは自発的に?それとも食い物にされるため?

実際にボランティアたちに聞いてみよう!世界各地で、ボランティアは政府や慈悲活動のために重要な役割を果たしているが…。

2014/01/06

この記事を読む。

アフリカ:知られざる5つのエネルギー資源

未だにアフリカでは停電が頻繁に起こっているが、実は資源が足りないわけではない。あまり知られてはいないが、実は様々な潜在的エネルギー源があるのだ。

2013/12/25

この記事を読む。

誰もが知るべきネルソン・マンデラの17の知恵

ツイッターユーザーが、南アフリカ初の黒人大統領であったネルソン・マンデラ氏の訃報を受けて、印象に残る彼の言葉を共有している。マンデラ氏はこの世を去ってなお、ツイッターユーザーを通して世界に語り続けている。

2013/11/28

この記事を読む。

フィジーからイタリアまで、花開くグローバルエコツーリズムの新しいかたち

TribeWantedは自立したエココミュニティーのモデルをメンバー達と共同設立し、現地住民と共に運営を行っている。この新しい形態のエコツーリズムは世界中の様々な場所に広がりつつある。

2013/11/26

この記事を読む。

中央アフリカ:「私たちを忘れないで!」

中央アフリカでは、政府軍とセレカの衝突が、2012年12月以来驚くほどに激化している。いくつかの町では人道的状況は悲惨で、特に内陸部では目を覆うばかりだ。

2013/10/17

ナイジェリア:イスラム過激派組織ボコ・ハラムの襲撃により大学生50人以上が死亡

9月29日未明、大学の寮で眠っていた学生たちが武装集団に襲撃された。犯行を行ったとみられるボコ・ハラムは、ナイジェリア北部を拠点にして近年テロ攻撃を繰り返している。ボコ・ハラムとは「西洋の教育は罪」という意味で、欧米式の教育機関や警察、政府関係施設などを標的としている。

世界の地域

言語