GlobalVoices in

ケニア

国アーカイブ · 13 件


最近の記事: ケニア

2013/10/16

この記事を読む。

緊急通報用電話のないケニア、ツイッターで助けを呼ぶ

アルシャバブの武装グループがナイロビのウェストゲートモールを襲撃した。ケニヤ赤十字社のPhilip Ogolaはこれに対し、一つのツイートとともにただちに行動を起こした。

2012/09/27

この記事を読む。

ケニア:「牛乳を飲もう!」ファーストフード世代への呼びかけ

ケニア酪農公社とケニアの牛乳生産者たちは、牛乳の消費を促すためのキャンペーン“Do Milk!”を国内展開することに決定した。ライフスタイルの変化によって、多くの若者が健康な食生活を捨ててファーストフード寄りの食生活になっていることが、きっかけだ。

2012/07/07

この記事を読む。

ケニアに根付く都市型菜園

ケニアでは、都市生活者たちが、限られたスペースで食糧用や販売用の野菜を育てる変わった技法を学んでいる。低収入者や無収入者にとって、都市型菜園は食糧を確保するための鍵となるだろう。以下のビデオでは、様々な容器で、限られたスペースと材料を使ってどのように食材を育てるかを紹介している。

2012/06/17

この記事を読む。

ケニア:ケニアの農家のオンライン物語

E.K. Kamwenjiはニエリに住むケニア人の農家ブロガーだ。Kamwenjiは、農家はネットワーキングや農作物のマーケティングに新しいテクノロジーを利用する必要があると考えている。彼のブログ「ケニアの農家のオンライン物語」は、今年度のBAKE Blogger Awardsの農業部門にノミネートされた。

2009/12/27

ケニア:ケニアの過激なドラマ「Shuga」を論ずるブロガーたち

若い世代を対象にした HIV 予防キャンペーンのうちで、「生き延びよう」キャンペーンはもっとも大規模に展開されている。Shuga は「生き延びよう」キャンペーンが世界エイズデーに向けて MTV と共同製作している強烈なドラマである。定番の無難な路線からそれて、Shuga はハイスピードで生きる六人の大学生を描写している。そして、アルコールやセックス、恋愛の中で、若者がなぜHIVに感染するリスクを負い相手も巻き込むのか、その原因に焦点をあてている。

2008/08/07

この記事を読む。

スーダン:ICCのバシル大統領訴追に対するアフリカブロガーの反応

スーダンの大統領、オマール・ハッサン・アル・バシールを複数のジェノサイド、戦争犯罪、人道に対する罪で起訴するという国際刑事裁判所(ICC)の最近の勧告に対し、世界中のブロガーが反応を示している。

世界の地域

言語