GlobalVoices in

スペイン

国アーカイブ · 18 件


最近の記事: スペイン

2013/12/16

この記事を読む。

スペインはそんなに幸せな国ではない

マドリード・カルロス3世大学の調査によると、スペイン国民の幸福度は112カ国中、49位だった。

2013/09/19

この記事を読む。

実験的アーティスト、マグダラのマリアにプエルトリコ風に讃える

ターニャ・トレスとラケル・Z・リヴィエラは芸術的で音楽的な「記念祭」を 聖マリア・マグダラ Artists Tanya Torres and Raquel Z Rivera host a dazzling artistic-musical "promise celebration" in honor of Saint Mary Magdalene in New York.

2013/08/29

この記事を読む。

スペイン:奨学金を豊胸手術に流用?

女子学生が奨学金を豊胸手術に流用しているとして、非難する記事がスペインのブログに載った。この記事は、ソーシャルネットワーカーたちを憤激させるもととなった。彼らソーシャルネットワーカーたちは、ブログ、コメント、および数えきれないほどのツイートの中で彼らの怒りを表明した

2013/02/21

この記事を読む。

スペイン:飛行機のない空港?

空港がニュースになることはめったにないが、スペインには、開港以来、紙でもオンラインでもお騒がせな空港がある。 カステリョン空港である。 開港以来どうしようもない問題が絶えないこの空港に関し、ネチズンの間で意見が交換されている。

2012/11/25

この記事を読む。

スペイン:カタルーニャ州独立問題-ニュース番組をめぐりネット炎上

カタルーニャ州の公共テレビ局TV3が、先日、「一歩ずつ、独立へ」と題した特集を放映した。スペインからのカタルーニャ州の独立を問う住民投票と考えられる選挙を控えた時期のこの放映に、ネット上では熱い政治討論が巻き起こった。

2012/11/15

この記事を読む。

スペイン:食品没収、どこよりも必要な場所へ

深刻な社会的経済危機に苦しむスペインで、政治家と労働組合員たちがスーパーマーケットから食料を没収し、飢えた人々に与えている。同国で波乱を起こして いるこの事件について、Chris Moya がお伝えする。

2012/10/30

この記事を読む。

スペイン:ライアンエアー、またの名を「命がけのフライト」

低コスト、低サービスで知られるアイルランドの航空会社ライアンエアーが、またやり玉に挙げられている。この数週間で数々のインシデントを引き起こしたことを発端として、安全性やサービスに対する議論が再燃しているのだ。

2012/09/25

この記事を読む。

スペイン:「Ecce Homo」(キリストの肖像画)がこの夏を盛り上げた

スペインアラゴン州の街ボルハ出身の年とった教区民セシリア・ヒメネスは、自分自身の手で損傷した壁画を修復することに決めた。その壁画とは、ミゼリコルディア教会にある画家エリアス・ガルシア・マルティネスによる「Ecce Homo」である。しかし、その修復は大失敗に終わり…

2012/05/09

この記事を読む。

スペイン:わずか100日間の政治体制後に起こったゼネスト

2012年3月29日、スペインの主要労働組合はゼネストを呼びかけた。国家機能を麻痺させることで、労働者の権利を弱め社会保障を打ち切るという政策実行の撤回を要請するのが目的であった。

2012/04/02

この記事を読む。

スペイン: ジャーナリスト協会のトップ ベルトで活動家を脅す

グラナダ ジャーナリスト協会のトップ Antonio Moraはイスラエルとスペインの関係における写真展に抗議した親パレスチナ活動家をベルトで叩かんばかりに脅した。

世界の地域

言語